子供部屋事例

クローゼットを利用して、ベッドはロフトに

2人のお子さんに、それぞれ子供部屋もプレゼント。クローゼットの上にベッドを設置するアイデアで、ロフトのワクワク感を演出。最上部に通風窓を設け、暑い季節の熱気を逃がします。






寝室兼子供部屋にロフトあり

寝室兼子供室には勾配天井を活かしてロフトを設置しました。






子供部屋のやさしさ

外部の木製ルーバーから優しく光が降り注ぎます。中があまり見えないため、カーテン不要のすっきりとした内観が可能です。






採光と通風の役割も

採光と通風のために、吹き抜けとの間仕切りの一部を棚にしました。背面には脱着できる透明のポリカーボネートを取り付け、転落の心配のないディスプレイラックとして使用できます。






将来は2部屋に

ドアを2枚設置し、将来は2部屋にします。明るい部屋になるようにデスク前面にガラスブロックを採用しました。






将来は2部屋になります

将来は2部屋に仕切れるようになっています。






ひとり1部屋で、歳の離れた兄弟の生活リズムに配慮

空間を整理することで、収納を確保しながら4人の子どもたちに「ひとり1部屋」を実現。壁の色はそれぞれの好みの色にし、お気に入りの家具や小物を置いた自分だけの空間ができました。高校生から小学生まで歳が離れた4人兄妹なので、部屋を分けることによって、就寝時間など暮らしのリズムも整いました。ちなみに、これは小学生の末っ子のお部屋です。






 

将来は2部屋に

子供部屋は写真に写っている可動式収納で仕切ることができ、お子様の成長に合わせて2部屋をつなげて使用したり、2部屋を分けて使用することもできます。